基本サービス案内

各種事務手続等

施設・設備案内

館内案内図

貸出物品

ちょっと便利な使い方

図書館からのお知らせ

図書館からは以下の手段でお知らせをしています。

Webでのお知らせ

ホームページ

Facebook Twitter ブクログ

※ソーシャルメディアであるFacebook、Twitter、ブクログの図書館の利用方針については、こちらの「室蘭工業大学図書館のソーシャルメディアの利用について」もご覧ください。

紙媒体でのお知らせ

利用案内(2018)

図書館のちょっと便利な使い方 図書館へ行こう! 蘭岳

pagetop

入館する

入館するには職員証(ICカード)が必要です。忘れてしまった場合はカウンターに声をかけてください。(忘れた場合、入館はできますが、図書の貸出はできません。)
非常勤講師、名誉教授の方など職員証(ICカード)が発行されていない方は、住所が記載された身分証明書をカウンターまでお持ちください。図書館利用証を発行いたします。
test

開館日、開館時間はトップページのカレンダーをご覧ください。

なお、開館時間は原則以下のようになっております。

期間区分 月~金 土・日 祝日
授業期間 9:00~21:00 11:00~19:00
定期試験対応期間 9:00~22:00
長期休業期間
(9月の集中講義期間を含む)
9:00~17:00 11:00~17:00
※一部の日曜日は休館
休館

pagetop

資料を利用する

貸出

貸出するには職員証(ICカード)が必要です。忘れてしまった場合は貸出できません。紛失等により再発行中の方はカウンターに声をかけてください。

貸出は「セルフ式貸出返却装置」を使って貸出することができます。カウンターで手続きしていただいても構いません。

貸出冊数と期間は以下のとおりです。

貸出冊数 貸出期間
教職員/名誉教授 15冊 30日間

返却

返却は「セルフ式貸出返却装置」を使って返却することができます。カウンターで手続きしていただいても構いません。ただし、以下の資料についてはセルフ式貸出返却装置では返却できませんのでご注意ください。

返却期限に遅れた場合は、遅れた日数分貸出停止となりますのでご注意ください。

返却期限日は貸出した際のレシート、返却期限票で確認できます。またマイライブラリからも確認できます。マイライブラリからの確認方法はこちら vol.7 この本いつまでに返すんだったかな?返却期限を 延長したい!⇒ 利用状況確認・貸出延長をご覧ください。

正面玄関に返却本専用のポストがありますので、閉館時にはそちらへ返却してください。

貸出延長(更新)

借りた本の返却期限を1回だけ更新(延長)することができます。本と職員証(ICカード)をカウンターにお持ちください。

マイライブラリから自分で更新することも可能です。(更新方法はこちら vol.7 この本いつまでに返すんだったかな?返却期限を 延長したい!⇒ 利用状況確認・貸出延長)

予約

借りたいのに誰かが借りていて使えない時にマイライブラリで”予約”をすると、貸出中の図書が返却された時点で図書が貸出可能になったことをご連絡し、カウンターで図書の受取りが可能です。

蔵書検索システムで借りたい図書を検索した結果、図書の状態が“貸出中”の場合は、予約ボタンが表示され、そこから自分で予約することができます。情報メディア教育センターのパソコンにログインするIDとパスワードで“マイライブラリ”にログインします。

貸出可能になった時点(図書が返却される)で電話(0143-46-5189から)又はメールでお知らせいたします。貸出可能になった時から7日間、カウンターで取り置きしています。

以下のことにご留意ください。

資料の紛失、汚損

もしも、資料を紛失したり、汚損した場合は、その資料の状態に応じて弁償してもらうことがあります。そのような場合はまずカウンターにご相談ください。

pagetop

資料をコピーする

コピーは有料です。私費の場合、課金された職員証(ICカード)によるコピー機とコピーカード専用コピー機(生協パレットで販売)があります。 公費でのコピー(予算振替で支払)をご希望の場合はカウンターに声をかけてください。

料金は、用紙サイズにかかわらず(モノクロ)10円/枚 (カラー)50円/枚となっています。(A4、A3、B5、B4用紙があります。)

図書館では著作権法に基づき著作権者の利益を不当に害さないよう以下の範囲内で複写することが可能です。

<複写できる範囲の例>
図書 本文の半分まで
全集・選集など2編以上の作品からなる合集は、個々の作品の半分まで
雑誌・新聞 最新号を除く、個々の論文・記事全部
地図 1枚ものの地図は、その半分まで
冊子体の場合、見開きの片ページまで
画集・写真集 個々の作品の半分まで

pagetop

BDやDVDを利用する

図書館が所蔵する映画などの視聴覚資料を視聴覚コーナーで視聴することができます。ただし、持込み資料は視聴することができません。

pagetop

パソコン・プリンタを利用する

自習のためのパソコンは、1階PCコーナー、2階PCルーム11及びPCルーム2に合計60台のデスクトップパソコン、20台のノートパソコン(PCロッカーでセルフ貸出)を設置しています。

館内のPCから印刷指示して、1階PCコーナーの2台のプリンタどちらかに課金された職員証(ICカード)を入れると印刷指示したファイルを出力できます。

料金は、A4サイズ:(モノクロ)8円/枚 (カラー)32円/枚、A3サイズ:(モノクロ)16円/枚 (カラー)64円/枚です。

pagetop

相談する

探している資料が見つからない、などありましたらカウンターまでご相談ください。

pagetop

資料がなかったら

他の図書館から取り寄せる

キャンパス内に必要とする雑誌や図書を所蔵していない場合に、その資料を所蔵している他の図書館から、文献のコピーを取り寄せたり、図書を借用したりすることができます。

コピーを取り寄せる 申し込みはこちらから(文献複写申込) 申込方法簡略ガイド(PDF)
図書を取り寄せる 申し込みはこちらから(図書借用申込) 申込方法簡略ガイド(PDF)

申込み時の注意事項

教職員の方へ

他大学図書館へ行く

本学図書館に所蔵していない資料、あるいは館外貸出していないためILL図書借用のサービス対応不可の資料を利用したい場合などは、直接、他大学図書館を訪問して資料を利用させてもらう方法があります。

北海道地区以外の他大学図書館の利用予定がある場合は、まず、相手方大学図書館ホームページで学外からの利用者の入館および閲覧のための手続きを確認してください。「所属大学の図書館が発行する紹介状が必要です。」となっている場合は、以下の手順で紹介状を発行します。

手順1 必要な資料情報と所蔵している大学図書館の確認

室蘭工業大学蔵書検索システムの他大学タブで所蔵図書館を確認できます。所在が不明の場合等は、お申し出ください。

手順2 相手方大学図書館の学外者利用手続きの確認と資料の利用状況確認

相手方大学図書館ホームページで学外者利用手続きを、相手方大学蔵書検索システムでその図書館内での所蔵場所と貸出状況を確認します。

手順3 本学図書館発行の紹介状発行

紹介状が必要な場合は、最低4日間の余裕を持って図書館カウンター(土日祝日を除く日の9:00~17:15)にお申し出ください。相手館から事前に了解を得るやりとりがあるため時間がかかります。

手順4 紹介状のお渡し

紹介状ができ次第、電話またはメールで連絡します。図書館カウンターでお受け取りください。



なお、北海道地区大学図書館協議会相互利用サービス加盟館については、簡易な手続きでご利用可能です。

詳しくは、リンク先をご参照ください。

pagetop

施設・設備案内

こちらのページ([在学生の方へ]-[施設・設備案内])をご覧ください。

ただし以下の制限がありますのでご注意ください。

pagetop

館内案内図

こちらのページ([在学生の方へ]-[館内案内図])をご覧ください。

pagetop

貸出物品

こちらのページ([在学生の方へ]-[貸出物品])をご覧ください。

pagetop

図書館のちょっと便利な使い方

主に学生の方向けに「図書館のちょっと便利な使い方」をテーマごとに1枚もののパンフレットで紹介しています。詳しくはこちらのページ([在学生の方へ]-[図書館のちょっと便利な使い方])をご覧ください。

pagetop